MENU

ボニックはハイパワーなのに持ち運びが楽ちん

 

ボニックはEMSと超音波の両方のパワーでアプローチするものです。

 

ハイパワーでアプローチする製品となっていますが、以前から販売されているEMSのベルトと比べてもはるかに小さなサイズとなっています。

 

そのサイズは約90mm×115mmとなっています。

 

バッグの中に入れてもそれ程邪魔になるサイズではなく、さらにベルトの様にかさばるという事も有りません。

 

だから持ち運びも楽に行う事が出来る為、どこでも持って行く事が出来ます。

 

大体掌に収まる位の小さなサイズとなっている為、自宅で利用する事もできますが、持ち運びやすいサイズとなっているため、外出中や休憩中、旅行先などでも利用する事が出来る製品です。

 

また、ハイパワーを誇る理由が、ヘッドの大きさです。

 

超音波を出す部分のサイズは直径が約75mmとなっています。

 

そのため、体に接する面積が広くなっているため、本体のサイズは小さいのですが、ハイパワーを期待する事が出来る製品となっているのです。

 

また、一度に超音波を当てる事が出来る面積も広い為、短時間で効率的に施術を行う事もできます。

 

そのため、利用する時は気になる部分にそれぞれ5分ずつ利用するだけの施術が可能となっています。

 

またサイズが小さいボニックですが、その重さも280gと軽量です。

 

大体小さいサイズのペットボトルと同じ位の重さとなっています。

 

ボニックはバッグの中に入れて持ち歩く事も可能なサイズと重さの製品です。