MENU

ボニックはジェルを使って効果アップ!

 

シェイプアップマシンとして効果のあるボニックですが、使う際に専用ジェルを用いると更に効果を上げることができます。

 

まず、ボニックの振動は二種類あります。

 

一つは脂肪を刺激しやすくして燃焼させる超音波振動、もう一つは筋肉を刺激して鍛える低周波振動(EMS)です。

 

超音波振動は1秒間に100万回、EMSは1分間に1800回も振動することができます。

 

どちらも振動数が多いので、一回の使用時間は5分間だけで十分効果があります。

 

しかし、これほど振動数が多いと肌に刺激を与えてしまいます。

 

そこで有効なのが専用ジェルです。

 

このジェルには天然バーブやメントール、EGFが配合されており、塗るとスッキリとした爽快感があります。

 

これだけでも引き締め効果があるので、時間のない時や手元にボニックがない時に塗って軽く手でマッサージしても効果があります。

 

そして、ボニック使用時には塗って使うことで刺激を緩和するとともに、配合されている成分により刺激を脂肪や筋肉に効果的に届くようにします。

 

それにより、超音波振動を使用した場合はエステで受けるようなマッサージ効果を得られますし、EMSを使用した場合は筋肉を効果的に鍛えたような運動効果が得られます。

 

このようにボニックはそれだけでも脂肪燃焼を促進し、筋肉を鍛える効果がありますが、専用ジェルを使用することにより更に効果をアップさせることができます。

 

そのため、せっかくボニックを使うならジェルも一緒に使うことをおすすめします。